レディ

安くなったオーガニックの化粧品を試してみよう

刺激を与えずにメイク

ファンデ

ムラのない仕上がりに

ファンデーションは一般的に、固形またはクリーム状となっています。いずれの場合も、パフやブラシを使って肌に薄く塗り広げるという方法で使用します。ムラのない状態にするためには、細かく丁寧に塗る必要があるのですが、続けることで肌には、こすった場合と同じような刺激が与えられます。これが原因となって、肌荒れが生じることもあります。そのため昨今では、エアーファンデーションを使う人が増えてきています。エアーファンデーションとは、肌に吹き付けるタイプのファンデーションです。そのものは液状となっているのですが、エアーブラシまたは専用のスプレー缶に入れて使用すると、圧縮された空気と一緒にミスト状になって放出されます。これが肌に付着するため、塗るという刺激を与えずにメイクをすることができるのです。エアーファンデーションには、均等に放出されるためムラが生じにくいというメリットがあります。その分メイクが短時間で終わるので、それもメリットのひとつと言えます。さらに、もとが液状ですから、小さな毛穴の中にも入り込むため、肌はキメの細かい状態に見えるようになります。ただしその分、エアーファンデーションの使用後には、きれいに洗い流すことが必要となります。毛穴に入れたまま放置しておくことは、ニキビなどの肌トラブルの原因となるのです。そのため、ぬるま湯などで毛穴の中までしっかりとすすぐことが大事です。肌質の良さを保っていれば、エアーファンデーションによるメイクの美しさも、保たれやすくなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加